カウンセリング

歯の治療は「聞くこと」「話すこと」から始まります。
まずは、ご相談下さい。

担当の歯科医師とトリートメントコーディネーターによるカウンセリング

武蔵小杉の新丸子デンタルクリニックでは、担当医とトリートメントコーディネーターによるカウンセリングを実施しております。全室個室になっておりますので、他の患者様にお話が聞こえる事が無いようにいたしております。安心して担当医、トリートメントコーディネーターにあなたの想いをお話し下さい。

なぜカウンセリングが必要なのでしょう?

カウンセリングとは検査の結果より、

  • 過去になぜそうなってしまったのか
  • 現在の状態
  • これからどのような治療方法があるのか(未来)

について詳しくご説明させて頂き、患者様と担当医がご一緒に治療計画を相談することです。

これまでの歯科治療は応急処置の繰り返しでした。痛みだけを取って安易に方を取って詰めて終わりといった治療では本質的に何が悪いのか把握できません。
私達は、歯1本だけを見て治療をしていくわけではありません。例えば、1本の柱のことだけを考えて家を建てる建築家はいません。当然壁や屋根だけでなく、地盤や基礎工事も考える必要性があります。そして、家は建築にかかる費用や時間もしっかり決めてから初めて建て始められます。歯科治療も同じです。
カウンセリングは、私達が一方的に治療説明をするのではありません。10年後、20年後の長期的な予防を考えた上で、どんな治療があり、どのくらいの期間、費用、回数で治療できるのかを説明した上で最善の治療方法を患者様と一緒に相談する大切な打ち合わせの時間となります。
人の歯は一生に一度しか生まれてきません。そんな大切な歯を守り、一緒にお口の健康について考えて頂くためにカウンセリングは必要なのです。

専門スタッフによるカウンセリング

ファーストカウンセリング
  • 今悩んでいる事はなにか?
  • どういった方法での治療をご希望なのか?
  • 特に気をつけてほしいことは何か?

など、はじめの不安をやわらげる為のカウンセリングです。

セカンドカウンセリング

症状が落ち着いてから、必要のある方に今のお口の状況をご説明し、おおよその治療方針、目標などを決めていきます。

治療は患者様とのコミュニケーションから

武蔵小杉の新丸子デンタルクリニックでは、インフォームド・コンセントに基づいて患者様とのコミュニケーションを大切にしております。

毎回治療についてのご説明や治療内容、次回の予約など患者様が抱いている疑問や不安に対し、ご安心でき納得頂くまでしっかりとご説明させて頂きます。疑問に思われたことは何でもお尋ね下さい。長期に渡る治療では、最初にきっちりとご説明させて頂き、双方の同意があり、信頼関係が築けてこそ歯科治療はうまくいくと私たちは考えています。

インフォームド・コンセントの重要性

医療を行なう上で重要なことは、患者様は一人一人違うと言うことです。
もちろん、悪くなっているものは、全て治療を行い、かつ安全に良くなれば今後は定期健診をして悪くなる前に予防することがベストです。しかし、一人一人置かれている環境がまた価値観もさまざまですから、ご相談頂ければその患者様によりベターな方法を提示出来ます。私たちは、いつでも最大で最良の知識と技術を提供できるよう準備しております。
治療をすすめていくのにあたって、私達に遠慮することは全くありません。

ご自分の悩みやお考えをぜひお聞かせ下さい。
いろいろな治療のプランに対して、その中からご自分にあった最良の方法を選択して頂ければと思います。

新丸子デンタルクリニックの治療の流れ

1問診・ファーストカウンセリング

患者様のお口の問題が症状、お体の状態等をお伺い致します。今までの歯科治療に対する不安など何でもお話下さい。

矢印

2検査

お口全体の健康状態をチェックします。症状のある部分及び、全体的な検査を行い、初診等のお口の中の状態を記録致します。

矢印

3痛みの改善

痛みのある場合はまず痛みの原因を取り除く処置を致します。

矢印

4クリーニング 歯周病治療

歯ぐきの健康を取り戻します。歯に付いている歯石や着色も落としていきます。

矢印

5セカンドカウンセリング 治療計画

患者様の検査結果の資料を元にしてどの様な治療計画が適切か検討します。患者様各々に求めておられるゴールは違いますのでなんでもお気軽にご相談下さい。

矢印

6治療開始

毎回必ず治療内容をご説明致します。患者様の同意を得て治療を開始し、終了時には今日の治療内容と次回の予定をご説明し、治療を終了します。

""