医療施設としての取り組み

武蔵小杉に新丸子デンタルクリニックを開院し、2016年時点で10年が経ちました。

それまでに数多くの武蔵小杉・新丸子にお住まいの患者様と出会い、勉強させていただきました。患者様の歯の健康に貢献することができ、また多くの難しい症例に携われる毎日に日々感謝しております。
そのような毎日を過ごしているうちに、地域の皆様に支えられ恵まれた環境にいる私が普段の仕事以外で、社会に貢献していきたいと考えるようになりました。
そこで、通常歯科医院の収入として扱われる患者様から回収した金属を寄付して社会貢献にあてるプロジェクトに参加し、2011年から集めたすべてを寄付させていただいております。
新丸子デンタルクリニックは、無心不動かつ唯一有二の思想でプロジェクトに継続して参加していき、one and only な歯科医院を目指します。

社会貢献活動「tooth fairyプロジェクト」

歯科治療や入れ歯に使う金属は金やパラジウム等を含んだ合金でできていてたくさん集めてリサイクルすることで子ども立ちを支援する大切な資金となります。
私たちは、この度の東日本大震災をうけまして、人と人の助け合いの大切さを痛感しました。そこで恵まれた環境にいる私たちにできる社会貢献として「tooth fairy」プロジェクトに参加しています。

  • 「tooth fairyとは」

通常歯科医院の収入として扱われる患者様から回収した金属を寄付して社会貢献にあてるプロジェクトです。

寄付金の使い道としてはアジアの少数民族が住む僻地での学校建設プロジェクトや日本の小児がんや難病と戦い、重い障害を背負って生きる子供たちを応援するプロジェクトに使用されます。

ご報告

  • みなさまのご協力のおかげで、平成27年10月19日に1534gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成27年1月26日に778gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成26年6月5日に1337gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成25年10月24日に834gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成25年6月20日に961gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成24年10月11日に893gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成23年12月8日に502gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
  • みなさまのご協力のおかげで、平成23年9月28日に564gの金属を寄付することができました。(容器重量含)
    誠にありがとうございました。
""