虫歯治療

仕方ないとわかっていても、
歯を削られることが一番のストレス。
そんな方は、当院へご相談下さい。

自分の歯を極力削りたくない

削るだけが治療ではありません

痛みよりも「削る行為そのもの」が、苦手という方も多いのではないでしょうか?
武蔵小杉の新丸子デンタルクリニックでは、特殊な装置を使用して虫歯だけを吹き飛ばします。歯を削る量を最小限に出来るので施工後も健康な状態をキープできます。
削り残しもほとんどありません。

できるだけ短期的でキレイに仕上げたい。

「早く・綺麗に歯の治療をしたい!!」そんな方はご相談ください

歯科医院への通院は大変ですから、できるだけ短期間で、なおかつきれいに仕上げたい方が大事ではないでしょうか。
当院ではダイレクトボンディング法という直接お口の中で創り上げる白い詰め物の治療法を第一選択肢としてご提案しています。この方法であれば1日で治療ができ、また歯の削る範囲も最小限で済ませる事が出来るので歯に優しい治療となります。

とにかく痛くない治療がいい

「治療は痛い」。だから先延ばしにしてきた!!

「治療が痛いから」と先延ばしにしてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方は、ぜひ、当院にお越しください

当院では、「歯医者さんに行くと、痛くてもしかたない」とは、けっして考えていません。そう、「治療時に痛む」という患者様の思いこそが、さまざまな歯の病気の早期治療、継続治療を阻む原因だと考え、「痛みの軽減」に対し、細心の注意を払い、高度な技術を駆使しています。

当院で治療をされた患者様の中には、「痛みが少ないと聞いて来院した」とおっしゃる方や、「丁寧に麻酔してくれたおかげで、ほとんど痛みを感じなかった」という声をいただいています。痛みという苦痛が少ないからこそ、きちんと通院することができ、早めに治せる、きれいに治せるのです。

新丸子デンタルクリニックの虫歯治療には大きく3つの特徴があります!!

特長1
痛みをなるべく小さくしたい 「麻酔針の痛み」自体も感じさせません

歯科治療では、痛みを抑えるために、「麻酔」をかけますが、「麻酔そのものが痛かった」という経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
当院では、麻酔のときは、表面麻酔を打ち、麻酔の痛みそのものも軽減するようにしています。

特長2
高度な技術によって、「麻酔の不快感」も抑えます

麻酔の痛みにとどまらず、その「不快感」にも配慮しています
麻酔の時の不快感は、麻酔を注入する際のスピードによる余計な圧力です。当院では、電動麻酔によってゆっくりと麻酔を注入することで不快感を抑えています。

また、麻酔を打つ箇所も、麻酔が効きやすいといわれている歯の近くに注入することで、痛みがでないよう配慮しています。
このように、患者様の「痛い・気になる」をなるべく小さくするよう心掛けています。

特長3
歯をほとんど削らずに虫歯の治療を行います

痛みよりも、「削る行為そのもの」が苦手という方も多いのではないでしょうか。
当院では特殊な装置を使用して、虫歯だけを吹き飛ばします。
歯を削る量を最小限にできるので、施術後も健康な状態をキープできます。削り残しもほとんどありません。

大切な歯を年齢を重ねても残していきたい、そんな患者様に自信をもってご提供できる歯科治療をご提供しています。

カウンセリング重視

患者様のお悩みをとことん伺います!

ご納得できる治療をできてますか?何の説明もなく治療が始まったらどう思いますか?
たとえば、医師から何の了解もなしに急に歯を抜かれたら、誰でも納得いかないはずです。

当院では、治療前に必ずカウンセリングを行い、まず患者様の悩みをうかがいます。その後、悩みに合った治療計画を立て、治療方針を分かりやすくご説明

専門的で難しい内容は、図説などを使用し、ご納得いただけるまでお話します。当院はインフォームドコンセントを遵守し、決して患者様がご納得いただいていないうちは治療を始めません。

些細な悩みでもお気軽に、武蔵小杉の新丸子デンタルクリニックへご相談下さい!

""